campdog のファミリーキャンプ日記

30代夫婦+小学生娘2人+チワワ1匹

初めての秋冬のキャンプに備える

 

初めての秋冬キャンプ

11月の終わり、泊りのキャンプを予定している。

10月の初めに続き、人生2回目の泊りのキャンプだ。

 楽しみな反面、心配なことがある。

それは、寒さ対策。

10月に行った時ですら、

子どもたちは「寒い寒い」と日が暮れるにつれてテンションが下がってきたが、

幸いにも温泉があったので暖を取ることができ、なんとか持ち直してくれた。

我慢強い嫁さんも寒くて寝れなかったと言っていた(俺は大丈夫だったが)。

 

きっと11月はもっと寒い。

そもそも俺のテント(コールマン タフスクリーン2ルームハウスLDX)は冬でも行けるのだろうか。

ダークルームテクノロジーというのが、夏は日差しをほとんどカットしてくれ、かなり涼しく快適に過ごすことができる・・・らしい。なんせ初めて使ったのが9月末だったから自分は実感したことはないので。

でも初キャンプの時は、太陽の光を本当に通さないので、日が昇っていても、テント内では、朝なのか、夜なのか判別できず、時間の感覚がわからなくなった。

この機能が冬には吉とでるのか、凶と出るのか。。。。

でも買い替える気もない。そんな余裕もない。 

f:id:uska:20201015001426j:plain

 

それで、とりあえず冬に必要な代表的な装備を調べてみた。 

冬キャンプに必須の代表的な装備 

コット

テントは下に隙間があるため、冷気は足元から来るようだ。だから、少しでも地面から遠ざかった方がいいらしい。

 

 

ただ、うちは4人家族で4人全員のコットを持っていくことはまず不可能。。。

f:id:uska:20201023225629j:plain

整理しないと本当に詰めないかも、、

そこで見つけたのがこのエアマット。これで冷気を防げるくらいの高さが出るかはわからないが、高さ7cmは全然足りないだろうけど、空気抜けば収納も楽だし、ふかふかのマットで寝れるならありだ。しかもそんなに高くない。

 

 

冬用のシュラフ

俺が持っているシュラフは、キャプテンスタッグの封筒型シュラフ15℃~のもの。

そりゃぁ寒いはずだよ。。どう考えても夏周りでしか使えない。

キャンプは絶対に年中やりたい。だったら、シュラフは買わなければならない。

嫁さん曰くマイナス15℃の対応であれば間違いないとのこと。

コールマンとかよくツイッターとかで聞くNANGAは高すぎて買えない、、、、。

だって家族4人分買わないといけないから。。。。

正直お金もあまりないので、まずはとにかく安くて、評価が高いのを買ってみよう。

ということで見つけたのがこれ。

 

 

4つ買っても1万円で収まってしまう。

変なものを買うと、いざ本番で寒すぎて最悪死ぬ可能性もあるのでないか、ちゃんとしたメーカーを買った方がいいんじゃないかとも不安がよぎるが、覚悟してやってみることにする。

どうしようもなくなったら、寝袋二枚重ねしたり車の中でも寝られるから、とりあえず買ってみることにした。キャンプ行ったらレビューしたい。

(2020年11月10日追記) 

格安シュラフを買う覚悟を決めた直後にコストコでゲットしました。

www.campdog.info

セラミックファンヒーター

ストーブは、冬のキャンプにはおそらく必須なんだと思う。

薪ストーブは憧れる。石油ストーブも暖かそう。電気ストーブも良い感じだが、火事とか、一酸化炭素中毒も心配だし知識もないから少し怖い。

そしてなによりも現時点ではもう車に積めない。

ということで、我が家は、セラミックファンヒーターにすることにした。

11月行くところは電源があるし、十分暖を取れる(というレビューがあった)。

ただし、延長コードは必須だ。どこのキャンプ場でも使えるように20メートルはあった方がよい。以前那須にキャンプに行った際には延長コード10メートルが足りなかった。そして屋外用(防水等)を選ばなければならない。

 

 

 

電気カーペット

あとは電源使えるなら電気カーペットは買っておこうかな(車積めるかな)。

これは汚れることもあるので洗えるものがいいらしい。

 

 

まとめ

とりあえず我が家は、こんな感じの装備を追加して、11月末のキャンプに備えたいと思います。

本当に大丈夫だろうか、、、。