campdog のファミリーキャンプ日記

30代夫婦+小•中学生の娘2人+チワワ1匹

フィールドアスレチック横浜つくし野コースで、運動不足解消!

f:id:uska:20220416214014j:plain

コロナ禍で子どもたちがあまり運動しなくなったので、神奈川県横浜市にある大規模なアスレチック公園フィールドアスレチック横浜つくし野コースに行ってきた。子どもだけでなく大人もできるかなと思い、ちょっと楽しみにしていたが、、、。今回はフィールドアスレチック横浜つくし野コースを紹介!

フィールドアスレチック横浜つくし野コースのアクセス

横浜つくし野コースについては下記の通り。

アクセス(東名横浜青葉ICからすぐ!)

フィールドアスレチック横浜つくし野コースは、都心からのアクセスも非常によい。透明高速の横浜青葉インターチェンジで降りて、国道246号線沿いにある。ただ、246号は非常に車通りが多く渋滞するのは覚悟が必要。それでも都心からでも60分もかからない。

住所:横浜市緑区長津田町4191

横浜市というと、都会的なイメージがあるが、実際横浜市はかなり広く、ほのぼのとした田舎もたくさんある。緑区はその名の通り緑豊かなちょっとした田舎な雰囲気が味わえる。

ちなみに電車だと、東急田園都市線のすずかけ台という駅から徒歩15分くらい。

 

何時頃に行けばいい?駐車場の混雑具合は??

フィールドアスレチック横浜つくし野コース

営業時間は、9:00~17:00(冬季は16:30)。

駐車場は、臨時駐車場を含めて、相当な台数が停められる。駐車場は普段は無料だが、ゴールデンウィーク等の混雑時は有料(1,000円)となるようだ。

f:id:uska:20220416220901p:plain

公式サイトより引用

上記以外にも臨時駐車場があるので、基本的には停められないということはあまりないのではないかと思う。我が家は土曜日の11:00くらいに行ったが、徒歩5分くらいの場所にある上記以外の駐車場に案内された(余裕で停められた)

料金は良心的な価格

 大 人:900円

 中高生:800円

 小学生:600円

なお、入場時に新品の軍手をくれる(入場料に含む)ので、感染対策にもなるし、過酷なアスレチックの縄を触る時も手の皮を守ることができる。

良心的な価格設定だと思う。加えて以下のサイトアソビューで割引をやっている時もある。

フィールドアスレチック横浜つくし野コースで遊んでみて

フィールドアスレチック横浜つくし野コースで実際に遊んでみた感想!

コースは全部で50コースとボリューム満点!

コースは全部で50コースあり、大人が全部を本気で取り組むとかなり大変💦子どもならヒョイヒョイいける。

f:id:uska:20220416222409p:plain

f:id:uska:20220416224230j:plain
f:id:uska:20220416224223j:plain

おすすめは池の上のコースが面白そう。

池に落ちている子どももいたので、着替えを持って行ってもいい。

f:id:uska:20220416225151j:plain

f:id:uska:20220416225340j:plain

お弁当は広場でテント張って

お昼前に到着したら、コース内の広場でお弁当を食べることができる。バーベキュー広場などもあって、売店で、うどんとかを食べることができるが、混んでいるしあまりいい感じではないので個人的にはおススメしない。コンビニ(ローソン)が隣接しているので、入場前に買って入るのがいいと思う(結構混むからお弁当もなくなってしまうかもしれない)。

ちなみに、入り口付近の空いているバーベキュー場で食べることもできるが、少し中まで入ると、ちょっとした広場がある。そこで簡易テントやシートを敷いて、お弁当を食べることができる。ここで親は待機しながら、子どもたちだけで遊ばせることもできる。

f:id:uska:20220416225801j:plain

大人が遊ぶなら、平日がおススメ

やはり土日祝日は人が多く、遊んでるのはほとんどが小学校低中学年の子どもだ。大人がやると、ちょっと浮いてしまう感じになるのは否めない。落ち着いてやるのであれば、やっぱり平日がいいと思う。

 

その他最近行ったレジャースポットはこちら!早くキャンプに行きたいなあ。

www.campdog.info